男の産み分け・女の子の産み分け <産婦人科での産み分け相談

産婦人科へ行く前に…

産婦人科で産み分け相談をする前に、
まず最初に確認しておくべきことがあります。

それは産み分け法を行って、
・妊娠そして希望する性別の赤ちゃんが
生まれるまでかなりの時間を要する可能性があ


・産み分け法を行っても成功するかどうかわからない

これらを御夫婦揃って納得しているかどうか、
ということです。

根気・時間・費用
かなりかかることを想定して始めるべきものだ
ということを認識しておかなくてはいけません。

これをクリアーしてそして病院での産み分け相談です。
sponsored link


産婦人科での産み分け相談

病院へ行く前にまず自宅でしておかなくてはいけないことがあります。

「基礎体温を最低でも3ヶ月つける」

産み分けを考える前に、あなたの排卵がいつ行われているのかを知る必要があります。
そして病院で詳細を相談していきます。

病院によって産み分けに関する指導は異なります。
しかし行われている産み分け法は基本的に同じです。

グリーンゼリーやピンクゼリーの処方
・着床前診断による産み分け法
パーコール法による産み分け法
・体外受精による産み分け法


ただし、産み分け法は100%成功する方法ではありませんし、
命に関わる治療でもありません。
また倫理に関する考え方も医師によって違いますから
医師が率先して行うものではありません。
sponsored link

Copyright(C) 2011 男の産み分け・女の子の産み分け Allrights reserved.